● 予約制

● 自由診療

〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-4

ご予約・お問合せ・資料請求

0120-561-287

ご予約・お問合せ・資料請求初めての方へ

脳疾患予防セット

「自覚症状がないのに、病気が進行してしまう」というのが、脳の病気の怖さです。脳の状態を徹底的に検査し、症状のない脳梗塞・破裂していない脳動脈瘤・知らずに進行しているアルツハイマー病にともなう変化など、現在の病気と将来の病気のリスクを調べます。

『脳疾患予防セット』の特長

3.0T( テスラ)MRIによる精度の高い検査

高品質の画像を取得できる国内最大級磁場3.0T(テスラ)のMRIで、頭頸部(首~頭)を撮影します。鮮明な画像で脳と脳血管をうつし出し、立体画像にすることで、細部まで状態を確認します。精度の高い検査により、脳梗塞や脳腫瘍の早期発見につなげます。

発見できる病気

  • 無症候性脳梗塞
  • 未破裂脳動脈瘤
  • 脳腫瘍
  • 脳出血
  • もやもや病
  • 脳動静脈奇形
  • 慢性硬膜下血腫
  • アルツハイマー病に
    伴う変化

など

検査項目一覧・料金・所要時間

基本検査

診察 今までの病歴や現在の状態を伺い、身体の診察をします。

頭頸部

頭頸部MRI・MRA 微細な変化までうつすことができるMRIで、頭頸部(頭~首)を撮影します。さらに血管を立体画像化して、脳と血管の状態を詳しく調べます(MRA)。
頸動脈超音波検査 頸動脈に超音波を当て、脳につながる大切な血管(頸動脈)の動脈硬化が進行していないかを調べます。頸動脈の血管壁の厚さ・詰まり具合・プラーク(隆起性病変)の有無を確認します。

エイジングスコアR

酸化ストレス測定検査
 (8-OHdG)
 ※尿検査
酸化とは、健康な細胞を傷つける活性酸素によって身体がサビついてしまうことです。活性酸素によって傷ついた遺伝子の断片を尿中で解析し、身体全体の酸化ストレスの度合を測定します。
酸化ストレス測定検査
 (OS-APtest)
 ※血液検査
血液を解析し、現在の酸化ストレスと抗酸化力を測定します。活性酸素によってを受けたダメージを測定することにより、体内の酸化ストレス度を分析します。
体内糖化度検査(AGEs) 「最終期糖化生成物(AGEs)」が蓄積すると、肌・骨・血管・臓器などの老化が進み、がん・脳卒中・心筋梗塞などを引き起しやすくなります。この検査では、AGEsの蓄積量(糖化度)を調べ、全身の健康がどれくらい脅かされているかを測定します。
有害重金属検査
 (オリゴスキャン)
身体の中の有害重金属を測定する検査です。大気汚染物質(PM2.5)や海洋汚染が問題視されている昨今、原因がよくわからない不調に害重金属が関与している可能性もあります。

カウンセリング

食事・運動カウンセリング 後日、検査結果をもとにした生活改善のアドバイスをいたします。食生活の改善方法や日々の生活に取り入れていただきたい運動方法などとともに、オーダーメイドのサプリメント(別途費用)も提案いたします。

料金・所要時間

脳疾患予防セット 95,000円(税込) 120分

※健診セットを受診される場合は、初診料(21,000円・税込)・再診料(5,250円・税込)はかかりません。

※結果のご説明は、後日来院(再診料5,250円・税込)または郵送をお選びいただきます。

※通訳が必要な場合は、別途メディカルフィーをいただきます。

提携医療機関

重大な病気が発見された場合や、さらに精密な検査を要する場合には、
信頼できる医療機関をスムーズにご紹介できる体制が整っています。

注意事項

<MRIについて>

※下記の方は、医師の判断によって、受けていただけない場合があります。
 ・ペースメーカー・人工内耳・金属製の義眼など体内金属がある方
 ・チタン製以外の動脈瘤クリップが入っている方
 ・入れ墨・タトゥー・アートメイクをされている方(部位や範囲によります)
 ・妊娠中・妊娠の可能性のある方

※エイジングスコアは、医療法人財団健康院の登録商標です。