● 予約制

● 自由診療

〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-4

ご予約・お問合せ・資料請求

0120-561-287

ご予約・お問合せ・資料請求初めての方へ

キレーション点滴

血管壁や体内に溜まっている「健康の大敵」を、体外へ排出する点滴です。血管壁の過剰なミネラルは動脈硬化を助長し、体内に溜まった有害重金属はさまざまな不調の原因となります。
『キレーション点滴』は、これらの不要な物質を排出して、健康な状態へと導きます。

『キレーション点滴』の働き、期待できる効果

目的により使用する薬剤が異なり、2種類のキレーションを提供しております。

動脈硬化キレーション点滴

動脈硬化の改善・予防のための点滴です。脳卒中や心筋梗塞といった動脈硬化に起因する病気や、高血圧・糖尿病などの生活習慣病の改善・予防に役立ちます。

重金属キレーション点滴

体内に蓄積した有害重金属を排出します。食欲不振・皮膚炎・疲労感・頭痛・不安感など、原因がはっきりしないまま続く不調の改善につなげます。

対応するお悩み・症状・病気

  • 動脈硬化
  • 生活習慣病
  • 高血圧
  • 食欲不振
  • 頭痛
  • 不安感
など
「つかんで、出す」点滴療法
「キレーション」とは、ギリシャ語の「キレ(カニのはさみ)」が語源です。薬剤が、カニのはさみのように不要な物質をはさみ、体外へ排出することで、体内を清掃します。目的によって排出する不要な物質が異なり、動脈硬化の場合は血管壁のカルシウムなどを、不調の改善・デトックスの場合は有害重金属を排出します。

『動脈硬化キレーション』の効果に関する論文

アメリカ国立衛生研究所(NIH)によるキレーション点滴療法の有用性を示す論文が、2012年のアメリカ心臓病学会をはじめ、『JAMA』(アメリカ医学会雑誌)2013年春号、『Circulation』(アメリカ循環器病学会誌)2013年秋号などで発表され、大きな話題となりました。

キレーション点滴療法の有用性

1. 動脈硬化の進行防止効果を確認
2. 糖尿病悪化に起因する血管症状の発症率が41%減少
3. 糖尿病患者の死亡率が43%減少
4. 糖尿病による動脈硬化の発生を改善

キレーション点滴療法の研究

2002年から2011年にかけて、アメリカ国立衛生研究所と国立補完代替医療センターが、キレーション療法多施設臨床試験(TACT Study)を共同実施しました。そして2012年11月初旬、ロサンゼルスで開催された米国心臓学会において、コロンビア大学心臓部門のGervasio A. Lamas部長より、その臨床試験の結果が発表されました。これを受けて2013年には、『JAMA』(アメリカ医学会雑誌)・『Circulation』(アメリカ循環器病学会誌)に、キレーション点滴療法の有用性を示す論文が相次いで発表されました。

<キレーション療法多施設臨床試験(TACT Study) 実施概要>
参加施設
134施設
対象
虚血性心臓病発作の既往のある患者1,708人
治療
キレーション療法×40回もしくはプラセボ点滴×40回
試験方法
二重盲検法
平均観察期間
55か月
結果
1. 重症心血管事象が減少:キレーション群26.5% 対照群 30%(p=0.035)
2. 特に糖尿病患者では新たな心血管事象が34%減少(p=0.002)
3. 糖尿病患者の死亡率が43%減少(p=0.011、単相関)

研究結果を発表したLamas部長は「糖尿病患者の心血管事象がこれだけ減少することは予想していなかった。今後に新たに臨床試験を行う必要がある」と述べています。さらにアメリカ心臓学会はすぐにプレスリリースを出し、「非常に興味深い結果だが、まだ多くの疑問が残っている。アメリカ食品医療品局(FDA)はNa-EDTAを心臓病の治療への適応を認めていないことからも、臨床適応には慎重であるべきだ」とコメントしています。学会発表後には経済雑誌『Forbes』も速報を出し、アメリカでの関心の高さが伺われました。

キレーション点滴療法の有用性は、この臨床試験の結果によって、一定レベルのエビデンスが確立したと考えられています。しかし、その作用機序(仕組み・メカニズム)については、まだ研究段階です。現時点では、「キレーション点滴療法で有害重金属が除去されることにより、糖尿病や加齢による血管に対する酸化・糖化反応の悪影響が緩和された結果ではないか」と予測されています。

『キレーション点滴』の流れ

  • 1. 検査

    ・動脈硬化キレーション点滴の場合
    『血圧脈波検査』・『頸動脈超音波検査』によって、血管の硬化・詰まり具合など、動脈硬化の進行度を調べます。

    ・重金属キレーション点滴の場合
    『有害重金属検査』によって、体内に溜まった有害重金属・ミネラルの種類や量などを調べます。

    ※上記以外に、直近3か月以内の血液検査(腎機能)の結果が必要となります。
    (他院の検査結果で可。お持ちでない場合は、当院にて検査を行います)

  • 2. 医師の診察と検査結果の説明

    現在の身体の状態・病歴など、医師がじっくりと診察いたします。当院にて検査を実施した際は、その結果を丁寧に説明いたします。

    ※1の検査は、その日のうちに結果がわかります。

    ※医師の診察の結果によっては、点滴を受けていただけない場合があります。

  • 3. 点滴

    排出する物質に合わせ、最適な薬剤を点滴します。点滴の所要時間は約60~90分です。

    ※ご希望に応じて、点滴と同時に徒手療法(ヘッド・フットマッサージ)を行うこともできます。
    詳しくはお問合せください。

  • 4. 継続

    約10回の点滴が終了した後に、再度検査を行い、点滴の効果を確認します。
    点滴の回数・頻度に関しては、症状によって異なるため、医師とご相談ください。

料金

動脈硬化キレーション点滴 1.5g
初回特別価格 20,000円(税込)
1回 25,000円(税込)
3回コース 72,000円(税込)
5回コース 115,000円(税込)
10回コース(※11回分) 250,000円(税込)
20回コース(5%割引※21回分) 475,000円(税込)
30回コース(10%割引※31回分) 675,000円(税込)
動脈硬化キレーション点滴 3.0g
1回 50,000円(税込)
3回コース 144,000円(税込)
5回コース 230,000円(税込)
10回コース(※11回分) 500,000円(税込)
20回コース(5%割引※21回分) 950,000円(税込)
30回コース(10%割引※31回分) 1,350,000円(税込)
重金属キレーション点滴
初回特別価格 15,000円(税込)
1回 20,000円(税込)
3回コース 57,000円(税込)
5回コース 92,000円(税込)
10回コース(※11回分) 200,000円(税込)
20回コース(5%割引※21回分) 380,000円(税込)
30回コース(10%割引※31回分) 540,000円(税込)

※上記は初診料(21,000円・税込)・再診料(5,250円・税込)を別途いただきます。(コース使用の場合は、再診料はいただきません)

※上記に検査料金は含まれません。

※通訳が必要な場合は、別途メディカルフィーをいただきます。

※血液クレンジングは、医療法人財団健康院の登録商標です。